JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター


入院について

入院手続き

総合案内で手続きうえ、入院時に次のものを提出願います。

診察券
入院証明書
  • 所定の用紙に記入のうえ、提出願います。
健康保険証
  • 健康保険証に変更があった場合は、受付又は看護師までお知らせ下さい。
農協組合員証
  • 農協組合員及びその家族の方は、加入農協から農協組合員証をもらい、提出願います。
    入院一日につき300円を後日農協口座に振り込みます。
  • なお、70歳以上の方、老人保健、福祉医療、正常分娩、交通事故、労災保険等の方は対象外となります。
    詳しくは担当事務までお問合わせ下さい。

入院に必要なもの

  • 当院は基準看護を行っておりますので、付き添いの必要はありません。
  • ただし、病状、やむを得ぬ事情の場合は、付き添いをご家族の方に限り許可することがあります。
  • 付き添い寝具は感染予防のため、持ち込み禁止となっております。
  • 費用は1日367円(税込み)となっております。

会計

  • 入院中の会計は毎月月末締めで計算し、請求書は翌月10日頃にお渡しします。
  • 請求書が届きましたら、1階(3)番会計窓口でお支払い下さい。
  • 退院時の会計は当日に請求書をお渡ししますので、お帰りの前に精算して下さい。
  • なお、退院日が休日の場合など、請求書をお渡しできない場合があります。
    その場合は、後日病院からご連絡いたします。
  • 事情により、お支払いが長引く場合は、お早めに担当事務又は医療相談室にご相談願います。
  • 診療費はカードでのお支払いもできます

病室について

■4人部屋
病室は4人部屋が標準です。ベッド・床頭台・テレビ・ロッカー・ゴミ箱を備えております。
※床頭台には貴重品保管庫(鍵付)、戸棚、冷蔵庫があります。
※テレビ、冷蔵庫はプリペイドカード式です。
部屋に一つずつ洗面所とトイレがあります。
 
■個室
当院では患者さんに、より快適な療養生活を過ごしていただくために、特別療養環境室(有料個室)をご用意しております。

  1. 患者さんのご希望により特別療養環境室(有料個室)に入院された場合、所定の入院料とは別に差額室料がかかります。差額室料は保険適用外(自費)負担となります。
  2. 特別療養環境室(有料個室)をご要望の方は入院決定時に看護師へお申し出ください。
    入院中に特別療養環境室(有料個室)への移動を希望される場合は、病棟看護師へお申し出ください。
    ご希望の特別療養環境室(有料個室)が満室等で、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  3. 特別療養環境室(有料個室)に入室が決まりましたら、【同意書】にご記入いただきます。
    ご利用開始日、料金のご確認をいただき、氏名と生年月日をご記入下さいますようお願いいたします。
  4. 特別療養環境室(有料個室)の利用に対する差額室料は、患者さんの診療費請求書においてご請求いたします。
  5. 特別療養環境室(有料個室)の利用を希望されなくなった場合は、病棟看護師までご連絡下さい。
  6. 上記5.について申し出のない場合は、【同意書】の内容を継続するものとさせていただきます。
  7. 特別療養環境室(有料個室)の差額室料は1日当たりの料金とし、「0時から24時」までの間の何時に入退室しても1日分の料金が発生します。
    例えば、1泊2日の入院の場合、差額料金は2日分となります。
  8. ご希望により、別の特別療養環境室(有料個室)に移動した場合(※1)は改めて【同意書】のご記入をいただきます。
(※1)別の特別療養環境室(有料個室)に移動した場合、移動日は移動先の差額室料のみをいただきます。

【各部屋の料金と設備】

3,500円~5,000円
(広さは異なります。)
8,000円

携帯電話

病院内で携帯電話を使用しますと、医療機器の誤作動をきたす恐れがあります。
使用にあたっては十分な注意をお願いいたします。

入院中に守っていただくこと

病室
  • 入院中は、医師、看護師の指示に従い、他の患者さんの迷惑にならないようお願いいたします。
  • 入浴、運動は主治医の許可を受けて下さい。
  • 入院中の飲酒は厳禁です。
  • 外出、外泊は必ず医師の許可を受けてからにして下さい。
  • 現金及び貴重品の管理は十分ご注意願います。
    なお、各床頭台の中に簡易金庫を設置しております。(紛失について当院では責任を負いかねます)
  • 消灯時間は午後9時です。
  • テレビは1ベッド毎に設置しております。(プリペ-ドカ-ド式)
  • ランドリ-コ-ナ-は各病棟フロアに設置しております。(プリペ-ドカ-ド式)
  • 病室での電気製品使用は出来ませんのでご協力願います。
  • 職員に対するお心遣いはご遠慮願います。
  • 院内は敷地内禁煙となっております。
このページの先頭に戻る