JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター


外来化学療法室

病床数15床 (ベッド4床、リクライニングチェア11床)
主な診療科血液内科、消化器外科、消化器内科、乳腺外科、呼吸器外科、呼吸器内科、泌尿器科、婦人科、腎臓内科
スタッフがん化学療法看護認定看護師2名、外科外来看護師(兼務)2~3名、看護補助者1名、メディカルクラーク1~2名、薬剤師(がん薬物療法認定薬剤師)1名

  

外来化学療法治療を受けられる方へ

室内にはテレビがあります。ご自分のラジオや本の持ち込みも可能です

治療前の採血は化学療法室で行い、待ち時間の短縮、症状の早期発見、対処に勤めています

飲食は自由ですが、点滴開始から終了までは、室内で過ごしていただきます。あらかじめ準備をしてからの入室をお願いします

ご家族、付き添いの方の入室は可能です。看護師、スタッフにお声掛けください

看護師が必ず側におります。声をおかけしますが、疑問や不安、点滴中のご自身の変化に気付いた時は遠慮せずすぐにお知らせください。

治療を続けていく中で、感じる不安や副作用の対処方法、治療方法に関すること、治療以外の仕事や家庭のこと、金銭的な心配事などありましたらお気軽にご相談ください。

このページの先頭に戻る