JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター


接遇教育委員会

 秋田厚生医療センターは2年前から接遇にも力をいれています。
 接遇教育委員会を立ち上げ、啓蒙活動やあいさつ運動等 日々活動をおこなっています。
 このたびホームページを作成し、活動内容を皆様にご紹介することにいたしました。
 是非、私たちの心構え 奮闘ぶりをご覧下さい。 (文責 麻酔科 岩崎洋一)

Vol.10

今回は 接遇パトロールについてご報告いたしたいと思います。

①当院の接遇向上を図り品格ある医療職を目指す。
②職員の身だしなみ等の実態を把握する。

この2つを目的とし H28年6月~H29年3月まで月一回のペースで各病棟や外来、薬剤部門、検査科、栄養科等院内のあらゆる部署を写真撮影等も行いながら巡視しフィードバックも行います。

靴下の色にもちゃんと配慮がされていました
髪は長すぎずユニフォームにしわが無くボタンもしっかりとまっていました。
ナースコールに素早く対応していました。
電話の対応にも部署名と自分の名前をハッキリ名乗り明るく丁寧に対応していました。
スタッフ間の言葉遣い伝達等もしっかりしていました。
靴入れの整頓にも気配りがなされ衛生面の配慮もしっかりしていました。


おおむね良好でしたが白衣のポケットに物が入りすぎていたり、名札にクリップや輪ゴムをつけているスタッフもおり写真等で フィードバックいたしました。
これからも継続していき もっともっと接遇向上に努めてまいりたいと思います。

バックナンバー

Vol.1 Vol.2 Vol.3  Vol.4 Vol.5 Vol.6  Vol.7 Vol.8 Vol.9  Vol.10
Vol.11 Vol.12 Vol.13 Vol.14 Vol.15 Vol.16 Vol.17 Vol.18

このページの先頭に戻る