• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
グローバルナビ表示切り替えボタン

セカンドオピニオン

当院のセカンドオピニオン外来について掲載しています。

Second opinion

セカンドオピニオン外来では、当院以外の医療機関で治療中の患者さんを対象に 診断内容や治療に関して、当院の専門医の意見・判断を提供いたします。

その意見や判断を、患者さんがご自身の治療に際しての参考にしていただく事が目的です。 患者さんからのお話や主治医から提供された検査資料等で判断する事になります。新たな検査や治療は行いません。

このページの目次

セカンドオピニオン外来の受診対象者

患者さんご自身の受診を原則としますが、同意書をお持ちになればご家族でも受診が可能です。

相談内容

セカンドオピニオンは現在の診断・治療に関しての意見を提供することが目的となっているため、検査や治療は行ないません。

相談内容は以下の通りです。

  • 現在の治療法以外に他に治療法がないか悩んでいるとき
  • 外科的治療法と内科的治療法で迷われているとき
  • 大きな外科手術を受けるよう薦められているとき

対象とならない場合

以下の場合はセカンドオピニオンの対象となりません。

  • 主治医の紹介状・検査資料等が持参できない場合。(一般外来を受診してください)
  • 検査等を希望する場合(一般外来を受診してください)
  • 当院での治療を希望する場合(一般外来を受診してください)
  • 主治医に対する不満苦情、医療事故に関する訴訟等の相談

相談時間及び料金

セカンドオピニオン外来は自由診療(全額自費)となりますので健康保険は適用されません。

30分まで 11,000円
30分増すごとに 5,500円
  • 相談は完全予約制で原則は1時間以内とします。
  • 相談時間の中に、資料検討・主治医あての報告書作成時間を含みます。

相談までの流れ

完全予約制です。必ず事前にお問い合わせ下さい。

  1. 現在の主治医にセカンドオピニオンを受けたいことを相談し、了解を求めてください。
  2. お電話で秋田厚生医療センター 地域医療連携室にご連絡ください。
  3. 担当者がお話を伺ったあとに、以下の書類をFAXまたは郵送いたします。
     ・セカンドオピニオン外来のご案内 (PDF)
     ・セカンドオピニオン外来申込書  (PDF)
  4. 「申込書」を地域医療連携室にFAXまたは郵送してください。
  5. 相談日時を調整し、ご連絡いたします。
    *ご連絡まで数日かかる場合もございますのでご了承ください。

当日の受付について

予約時間の30分前に来院し、1番紹介患者窓口へ紹介状等を提出してください。

当日持参して頂くものは、予約票・紹介状・相談に必要な検査資料です。
主治医からの紹介状や検査資料がない場合は、有効なセカンドオピニオンは出来ませんので必ずお持ちください。

症例に応じて必要な検査資料

  • 血液検査
  • 超音波検査
  • 内視鏡検査
  • レントゲン検査(MRI検査、CT検査など)
  • 病理検査等の結果と実物フィルム

ご家族のみが受診される場合は、上記の他に相談同意書(PDF)家族であることを確認できるもの(保険証等)をお持ち下さい。

当日来院できなくなった場合や不明な点は、地域医療連携室へご連絡ください。

問合せ先

〒011-0948
秋田市飯島西袋一丁目1番1号
秋田厚生医療センター 地域医療連携室
TEL 018-880-3050(専用)
FAX 018-857-2324(専用)